本日 84 人 - 昨日 417 人 - 累計 401864 人
サイトマップ

1/24(日)

どうも〜
今日は小林小体育館からキラーズ通信をお届けします。

あ、今「おっきめの茶柱」頂きましたー
こんなのいくらあっても困りませんからね

そういえば、うちのオカンが
「雨の日、体育館練習で使うボールの代わりに打つやつ」
の名前忘れた。て言うんですよ。

皆さん
「バトミントンの羽」だろ!て思いましたよね。
自分もそう言ったんですけど…

オカンが言うには、
羽毛布団にしたい位ふわふわしてる。
らしいんですよ。

て事は違うんですよねー。
バトミントンの羽は主に「ガチョウ」か「アヒル」の羽を使ってるんで、あんなの布団に入れたら、羽の先がチクチクして寝てられないですからね。

ほな違うかー?て思いました?笑

でもオカンが言うには
本来はラケットで打って、ヨネックスが主流みたい。
て言うんですよ。

やっぱりバトミントンの羽だと思いますよね⁉︎笑

自分もそう思ったんですけど…
オカンが言うには
1個300gくらいあるって言うんですよ。

て事は違うんですよねー。
バトミントンの羽は4.74g〜5.50gと規定されてますからね。
300gなんてガチョウ何羽分だ⁉︎て話になるんですよね。

ほな違うかー。なんです。笑

でもオカンが言うには
羽根のサイズは、先端から台の上まで、62mmから70mmの範囲の同じ長さでなければいけない
羽根の先端は直径58mmから68mmの円形になるようにし、台の直径は25mmから28mmで底は丸い
て言うんですよ。

絶対バトミントンの羽だと思いましたよね?笑

自分もそう思ったんですけど…
オカンが言うには
ヤンキーが入る部活の道具
みたいなんですよね。

て事は違うんですよ。笑

ヤンキーは
サッカー部かバスケ部に入りますからね。(自分の学生時代のイメージです)

もうええわ!

て事で、体育館練習で使ったバトミントンの羽の紹介でした〜笑

写真は…

えーっと…

画像

今日の忘れ物です。

また来週〜

コメント
name.. :記憶

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):