本日 58 人 - 昨日 239 人 - 累計 277894 人
サイトマップ
小林キラーズvs八街ジャガーズ
[2-10]

---

苦しみながらも1回戦を突破して迎える2回戦。
初めてのグランド、強風の中で試合開始。

1回表、先頭打者に出塁を許すも、盗塁阻止で無失点。良い流れそのままに、その裏先頭打者が出塁すると送りバント→痛烈な3塁打などで2点を先取。しかしながら、その後も続いた2死2・3塁のチャンスを活かせず。すると続く2回表、下位打線に出塁を許すと2死2・3塁からセンター前に同点タイムリー。更に満塁から痛恨のエラーでこの回一気に6点を失う。大量点を追いかける展開は難しい。1人出塁しても打つ手が無い。結局その後更に突き放されて大敗。

我々の期待感が高すぎた感は否めないが、とにかく終始硬さが取れず。不調やミスがある中で、まわりが声をかけるなど全員でカバーしたい。

また、初回2点を先制して良いムードながら突き放せない。このあたりの集中力を今後高めていきたい。

印西市春季大会では違った面が見たい。

※5回表に無死満塁から捕手がショートバウンドをストップ。飛び出した3塁走者→2塁走者→1塁走者をアウトにする3重殺を完成。挟殺が取れるようになったことは成長ですね。

小林キラーズvs四街道ファイターズ
[8-5]

---

県大会出場につながる最初の大会「全日本学童・関東学童予選会」。
新チーム結成から間もないですが、ここで好成績を挙げて今年一年の弾みをつけたいところ。

相手は昨年2度惜敗した四街道ファイターズ。
昨日の練習試合の勢いそのままに撃破を目指す。

初回、5番のランニングホームランなどで3点を先取する幸先良いスタート。しかしながら、昨日好投の左腕にそのキレが見られない。バックも追加点を奪えない上に3回にミスを連発。一気に追いつかれる…
ここからが今年のキラーズの変わったところ。
続く3回裏に反撃を開始する。
先頭打者がキッチリ出塁(3打席全て出塁!)すると打線に点火。見事3点を奪い突き放しに成功する。この後は点の取り合いになるものの、5回時間切れで見事勝利。

全体的に調子は良くない中で、よく粘って勝利したと思います。不調やミスは誰にでもあるもの。みんなでカバーし合えるチームになれることを願っています。

来週金曜日の2回戦・3回戦も突破して、日曜日も試合が観れることを期待しています。

小林キラーズvs栄ストロングファイターズ
[2-2]

---

先週土曜日の練習試合で立て続けに惨敗(敢えて試合レポートせず!)。試合後の合同練習で学んだ成果を発揮できるか。

試合は相変わらずの貧打で2点しか奪えないものの、早速先週の合同練習成果を発揮。
各自が成長していく姿は楽しいものです。

明日はいよいよ全日本学童県大会予選会が始まります。期待が高まりますね。

小林キラーズvs印旛ブラザーズ
[2-4]

---

新メンバー4名が加わって初の試合。
大会前の力を推し量るには絶好の機会です。

スタメンはほぼ昨年経験のある守備位置でスタート。この布陣ではまずまずの展開。
しかしながら投手交代に伴うシート変更が入ると綻びが出てしまう。相手の上手い走塁などあり、善戦するも結果は敗戦。

市内一の強豪相手とは言え、相手はベストメンバーではなく、調整の意味合いが濃い試合内容。力の差は小さくないと子供達が感じてくれて、練習に一層励んでくれたら良いと思います。